パクチーフレンズ

PAXi friends

パクチーフレンズ、募集しています

「パクチーのうた」にある通り、

パクチーが すきなら みんな ともだちさ
めざす ばしょは ひとつ

パクチーが きらいでも みんな ともだちさ
パクチー いらないなら ちょうだい

パクチーしらなくても みんな ともだちさ
いっしょに たべれば きっと すきになる

結局はみんな友達なんですが(笑)、パクチー・オーナー制度やパクチーTシャツを着る、パクチー銀行のカフェと物販につかえる商品券(1割お得です)を購入するなど、より積極的に関わる方法があります。Tシャツと商品券の販売は2021年末まで、オーナー制度はずっと続きますが89口限定です。

パクチー銀行オリジナルTシャツ(5,890円)

パクチー銀行のオリジナルTシャツです。2021年12月末までお申し込みいただけます。デザインは未定です。2022年2月2日ごろ発送予定です。

ご購入はこちらからどうぞ

パクチー銀行商品券(10,000円)

お食事券1,100円×10枚をお送りします。パクチー銀行(SOTOCHIKU & 89 unLtd.)での飲食・物販のお支払いにご利用いただけます。2022年2月上旬より発送、有効期限は発行日より2年間です。

※釣り銭のお支払いはできませんので予めご了承ください。

ご購入はこちらからどうぞ

パクチー銀行【1日頭取体験】(30,000円)

パクチー銀行の頭取として、1日施設の運営ができます。カフェの運営もできますので、十分に打ち合わせをした上、お好きなものを出すこともできます。自分なりのチャレンジをしても良いですし、これまでの僕の経験から店舗運営についてのアドバイスもします。また、当日は1日、頭取がフルでサポートします。

お申し込みはこちらからどうぞ

パクチー・オーナーになる


月々 389円からのオーナー制度です。
詳しくは以下のページをご覧ください。

クラウドファンディングへの応援ありがとうございました

パクチー銀行の立ち上げ前の2021年9月30日から11月20日まで、CAMPFIREによるクラウドファンディングを行い、70名から1,135,739円の応援をいただきました。

旧知の友人だけでなく、パクチーハウス東京時代のお客さんや鋸南町と安房地域の方々など、たくさんの出会いと再会があり、大変嬉しく思っています。

鋸南エアルポルトはテレワークやコワーケーションの拠点として、中長期的に「働く」「遊ぶ」人の拠点として、パクチー銀行は、鋸南町に住むみなさま、観光で訪れる方々がひと時を楽しめる場として稼働させたいと考えています。

そして、この2つの拠点を行き交う人が、人通りの少なくなった商店街の新たな可能性を生むことを願っています。